世界の最新ワインニュースと試飲レポート

MENU

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. スクリーミング・イーグルはなぜフレッシュか? 栽培と醸造の聖域に迫る

スクリーミング・イーグルはなぜフレッシュか? 栽培と醸造の聖域に迫る

 積極的プロモーションをしないのも、マーケティングの一つの手法だ。スクリーミング・イーグルがカルト中のカルトの地位を保ち続ける理由の一つは、ワイン造りが秘密のヴェールに包まれていることにある。英国やフランスのジャーナリストやMWも、ほとんど受け入れない。定期的に訪問しているのは、ロバート・パーカーとアントニオ・ガッローニだけ。米国の2人はワインの評価が中心で..
もみあげが野性的な34歳。ニック・ジスラソン

購読申込のご案内はこちら

会員登録(有料)されると会員様だけの記事が購読ができます。
世界の旬なワイン情報が集まっているので情報収集の時間も短縮できます!

Enjoy Wine Report!! 詳しくはこちら

TOP