世界の最新ワインニュースと試飲レポート

MENU

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. ドン・メルチョーが独立ワイナリーに、30周年の2017を発売

ドン・メルチョーが独立ワイナリーに、30周年の2017を発売

  • FREE

 チリのプレミアムワイン「ドン・メルチョー」が、コンチャ・イ・トロ社から独立し、「ビニャ・ドン・メルチョー」という独立したワイナリーとなり、30周年を記念する2017ヴィンテージが発売された。


 ドン・メルチョーは、コンチャ・イ・トロを所有するギリサスティ家がチリワイン産業を担った祖先の名前を冠して、1987ヴィンテージに初めて生産された。マイポ・ヴァレーのプエンテ・アルトの127haの畑のカベルネ・ソーヴィニヨン主体で造られる。2番めの1988ヴィンテージが、ワイン・スペクテイターのトップ100に選ばれた。チリのポテンシャルを世界に示したアイコンワインの先駆と位置づけられている。


 30周年を迎える2017ヴィンテージに、コンチャ・イ・トロのポートフォリオから独立したワイナリーとなった。20年以上にわたりワインメーカーを務め、ゼネラル・マネジャーに就任したエンリケ・ティラドは「プエンテ・アルトのユニークな特徴を表現した唯一無二のワインを造り、素晴らしいテロワールに敬意を払う」とコメントしている。


 独立ワイナリーとなることで、ブランド価値を上げられ、販売ルートを強化できる。過去10年間、既に独立した形で栽培・醸造が行われてきた。


 プエンテ・アルトは地中海性気候のアルト・マイポ・ヴァレーでも冷涼な地区。2017年は雨量が193ミリと、歴史的に少なかった乾燥した年。ローム層の下に大量の石が堆積した水はけのよい土壌。平均樹齢は30年。新樽67%のフレンチオークで15か月間の熟成。


 「ビニャ・ドン・メルチョー カベルネ・ソーヴィニヨン プエンテ・アルト・ヴィンヤード 2017」( Vina Don Melchor Cabernet Sauvignon Puente Alto Vineyard 2017)はカベルネ・ソーヴィニヨン90%、カベルネ・フラン7.1%、メルロ1.9%、プティ・ヴェルド1%。ブラックチェリー、ユーカリ、チョコレートがけのミント、タンニンはきめ細かく、ぎっしりと詰まっている。ジューシーで、凝縮していて、骨太。生き生きした果実、バルサミックな風味、フィニッシュにやや暑さが残る。1万6000円。90点。


 輸入元は日本リカー。
 

購読申込のご案内はこちら

会員登録(有料)されると会員様だけの記事が購読ができます。
世界の旬なワイン情報が集まっているので情報収集の時間も短縮できます!

Enjoy Wine Report!! 詳しくはこちら

TOP