世界の最新ワインニュースと試飲レポート

MENU

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. 鑑定しやすくても偽物が後を絶たないDRC…偽造ワイン蔓延(4)

鑑定しやすくても偽物が後を絶たないDRC…偽造ワイン蔓延(4)

 「ザ・ドメーヌ」と呼ばれるドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ(DRC)。中でもロマネ・コンティは世界で最も高価なワインで、偽造の標的となっている。
 共同経営者オベール・ド・ヴィレーヌは今年1月、ボルドーで講演し、「中国の偽造品よりも深刻なのはヨーロッパで造られている偽造品だ。非常に精巧なので、見抜くのはより困難なことが多い」と語った。販売を綿密に管理し、個..

本物(右)は緑がくっきりしている。偽物は黒色の文字も精細度が低い

関連記事

購読申込のご案内はこちら

会員登録(有料)されると会員様だけの記事が購読ができます。
世界の旬なワイン情報が集まっているので情報収集の時間も短縮できます!

Enjoy Wine Report!! 詳しくはこちら

TOP